パーソナルジムの比較

料金の安いパーソナルジムは?おすすめの5社をご紹介!

自己流のダイエットで成果がでなかったり体調を崩したりしたという経験はありませんか?

そんな時は最終手段ということでパーソナルジムに通おうと考えている人も多いのではないでしょうか。

しかし、パーソナルジムは効果が期待できる反面、料金が高いという問題があります。

そこで、今回は料金の安いパーソナルジムを紹介していきます。
ジム選びの参考にしてくただけましたらと思います。

パーソナルジムに必要な料金

ストレッチをしている女性

パーソナルジムの料金は決して安いものではありません。
それでは、まずどのような費用が必要なのでしょうか。

2ヶ月間のトレーニング費用

パーソナルジムに通うには、まずは月額のトレーニング費用を支払う必要があります。
これはジムに通い続ける限り支払う必要がありますので、月額のトレーニング費用が安い方が長期的にはお得です。

パーソナルジムは基本2ヶ月という期間でメニューが作られていることが多いため、パーソナルジムおすすめ.comでは2ヶ月間の費用を比較する事で料金の安いジムを紹介していきます。

入会金

パーソナルジムに通うには、トレーニング費用だけでなく入会金も必要です。
トレーニング費用とは違い、最初に1回支払えばよいだけですがこの金額も馬鹿にはならないのでしっかりと確認しておきましょう。

入会金はピンからキリまであります。安いジムであれば入会金が無料、逆に高いジムであれば5万円以上必要な場合もあります。

決して馬鹿にならない費用ですので、安くパーソナルジムに通いたいのであれば、トレーニング費用だけでなく入会金もチェックしておきましょう。

プロテイン代、スポーツウェアなど

パーソナルジムに通うためにかかる費用は主に入会金とトレーニング費用の2つです。

しかし、忘れてはいけない費用として「プロテイン代やスポーツウェア代」などがあります。
これは入会金やトレーニング費用に比べると微々たるものかもしれません。

目安として紹介すると、2ヶ月分のプロテイン費用は5000〜10,000円程度でしょう。
ウェアは3000円〜10,000円程度で全て揃えることができます。

また、プロテインやスポーツウェアはジムによっては無料で提供&貸し出ししてくれる場合もあります。

購入する前にジムで提供されるかどうかしっかりと確認しておきましょう。

パーソナルジムの平均料金

パーソナルジムはどのくらいの料金で通えるか知りたい

ここまで、パーソナルジムに通うために必要な費用を紹介していきました。
それでは、次はパーソナルジムに通うための具体的な費用感について話して行きたいと思います。

それでは、まず一般的なパーソナルジムの平均価格について確認してみましょう。

パーソナルジムの平均は20万〜30万程度

ライザップや24/7ワークアウトなどを始めとしたパーソナルジムは大体20万〜30万程度が目安と言って良いでしょう。

代表的なパーソナルジムの料金

  • ライザップ:34,8000円
  • 24/7ワークアウト:234,000

※入会金+2ヶ月トレーニング費用の合計金額

パーソナルジムの代表例としてライザップと24/7ワークアウトを参考として紹介しました。

20万以下で通えるパーソナルジムは安い

平均料金としたライザップや24/7ワークアウトは有名なジムです。
特にライザップは料金は高めの設定ととなっているものの、平均的なパーソナルジムは20万円を下回る金額で2ヶ月通える事は少ないと考えます。

ですから、逆に言えば入会金+2ヶ月のトレーニング費用を合計して20万円を下回るジムは安いパーソナルジムと言えるでしょう。

この点を踏まえ、料金の安いパーソナルジムを紹介していきますので、参考にしてください。

料金の安いおすすめパーソナルジム

それでは早速価格の安いパーソナルジムを紹介していきますので参考にしてください。

FORZA

FORZAは完全予約制のパーソナルジムで、誰にも知られず美しく痩せる事ができます。

オーダーメイドプログラムであなただけのトレーニングプランを考えてくれるから自分に合った最適な方法でボディメイクをしていく事が可能です。

食べて痩せる食事メソッド・姿勢矯正で美しくなりたいという女性にもぴったりです。

プラン 入会金 2ヶ月(16回) 食事指導 合計
トレーニングプラン 15,000円 112,000円 1週間 127,000円
スタンダードプラン 15,000円 136,000円 1ヶ月 151,000円
スペシャルプラン 15,000円 160,000円 2ヶ月 175,000円

プランはトレーニングプラン、スタンダートプラン、スペシャルプランの3種類で食事指導の期間により料金が異なります。
食事指導の期間が短くなるもののトレーニングプランであれば127,000円で2ヶ月間パーソナルジムに通えるため、非常にコスパの良いジムと言えるでしょう。

新宿、恵比寿、秋葉原などを始めとした5箇所に店舗があり、都心に住んでいる人、職場がある人に通い立地にあります。

パーソナルボディラボ

パーソナルボディラボは医学的根拠に基づいたトレーニングと食事調整で個人に合わせたプログラムを提供しているパーソナルジムです。

年齢、性別、ライフスタイルにあったベストな食事プランを提案してくれるので、無理な食事制限はありません。

レンタルウェア、タオル、シューズも貸し出ししてくれるので仕事の帰りや、用事のついでにジムに通うことができます。

プラン 入会金 2ヶ月(16回) 食事指導 合計
ダイエットコース 不要 190,000円 食事の報告などは不要 190,000円

入会金が不要でトレーニング費用のみで通えるので料金が安く抑えられています。
パーソナルボディラボは西麻布の1店舗のみですが六本木駅からも近く好立地の為、芸能人も通っています。

POLICY

ポリシー

POLICYは質、料金、環境において今よりもより良いトレーニングを実現する事を目的としているパーソナルジムです。
今通っているパーソナルジムがあれば「ジム変え割」などの割引制度を利用する事で安く利用する事ができます。

安く通えるだけでなく、トレーナーの質にもこだわりを持っています。
他社では真似できないクオリティを実現するためにアルバイトなどは一切雇っていません。
経験豊富なトレーナーが対応してくれるので安心です。

北海道から九州まで全国に20店舗がるので、東京のみではなく地方在住の方でも通うことができるジムです。

プラン 入会金 2ヶ月(16回) 食事指導 合計
2ヶ月集中ダイエットコース 30,000円 168,000円 30日間 198,000円

POLICYには2ヶ月の集中ダイエットコースと、通い放題コースの2種類があります。
通い放題コースは値段を抑え、たくさんトレーニングをしたい人向けのコースです。

今回は他のジムとの料金比較を統一するため2ヶ月の集中ダイエットコースのみを紹介しています。

Runway

Runwayは恵比寿、代官山を中心に3店舗を展開しているパーソナルジムです。

短期間で痩せことを目的とする「2ヶ月集中ダイエットコース」、ストレッチを中心とした「コンディショニング」、理想の体型を追求する「ボディメイクコース」の3種類の料金コースがあります。

Runwayも入会金不要でトレーニング費用のみで通うことができます。

プラン 入会金 2ヶ月(16回) 食事指導 合計
2ヶ月集中ダイエットコース 不要 198,000円 2ヶ月間 198,000円

無料で利用できるアメニティも充実しており、スポーツウェア、タオルを始め、プロテインや水素水サーバーも用意してありますので手ぶらで通うことができます。

Lyubovi(リュボーヴィ)

Lyuboviは店舗だけでなく23区内であれば出張トレーニングも実施しているパーソナルジムです。
出張トレーニングは自宅で待っているだけでトレーナーが器具を持参して出張してくれるので、ジムと遜色のないトレーニングを受けることが可能です。

また、一生リバウンドサポートもついており、Lyuboviに入会する事で月に1度のトレーニングがずっと無料で受けられます。

栄養学と運動生物学に長けたトレーナーがマンツーマンで指導するので効率よくきれいに痩せていくことができます。

プラン 入会金 2ヶ月(16回) 食事指導 合計
2ヶ月コース 35,000円 173,000円 24時間365日 208,000円
出張2ヶ月コース 35,000円 173,000円 24時間365日 208,000円

ウェア、タオル、水素水などのアメニティも用意しているので手ぶらでトレーニグができるのも嬉しいポイントの一つと言えるでしょう。

料金の安いパーソナルジムのメリット

パーソナルトレーニングしている男性

それでは、料金の安いパーソナルジムに通うメリットを確認していきましょう。

安くパーソナルジムに通える

料金の安いパーソナルジムを選ぶ一番のメリットは当然「料金が安く済む」ということです。

ライザップや24/7ワークアウトなどのパーソナルジムは「ボディメイク効果が高い分、費用も高い」という印象でしょう。

安く通えるパーソナルジムを選ぶ人は「高いボディメイク効果をできるだけ安く」という人が多いでしょう。

パーソナルジムおすすめ.comではこのボディメイク効果と費用の安さのバランスを考え紹介していきますので参考にしてください。

一人でジムに通うよりも効果的

安いとは言ってもパーソナルジムには一人ひとりにしっかりとトレーナーが付きます。

その為、一人ではサボってしまう人でもモチベーションを維持しながらトレーニングを続けることができます。

運動が苦手な人は一人だとなかなか続けるのが大変かもしれませんが、パーソナルトレーナーと二人三脚であれば続けられるという人も多いのでおすすめです。

正しいトレーニングで効果を実感

パーソナルトレーナーが付くことで正しいトレーニングで効果を実感することができるのもメリットです。

トレーニングで重要なのは正しいフォームで実施するということです。
プロのトレーナーに自分のトレーニングをしっかりとチェックしてもらえるので、正しい部位を鍛えることができます。

費用面だけを考えると、スポーツジムや独学でトレーニングをするよりも高いですが、パーソナルトレーナーが付く事で様々な恩恵を受けられるのがパーソナルジムのメリットです。

安くてコスパの高いパーソナルジムを選んで納得の結果を得られるようにしましょう。

料金の安いジムのデメリット

トレーニングウェアを着て考える女性

ここまで、安いパーソナルジムに通うメリットについて紹介していきました。
安くて効果が高いのであれば、当然安いほうがいいに決まっています。

そでれは、安いパーソナルジムに通うデメリットはないのでしょうか?
確認しておきましょう。

無料レンタル品やサービスが少ない

まず、安いパーソナルジムに通うデメリットとして考えられるのは、高いジムだと付いてくる「ウェアやプロテインなど無料提供サービス」が少ないということです。。

その為、高いジムであれば手ぶらで通えるのに、わざわざスポーツウェアや水、プロテインなどを自前で用意する必要があります。

ですから、手ぶらで通いたいという人は高いジムを契約するか、安くてもこれらのサービスが充実しているジムを選び通うと良いでしょう。

全額保証金制度がない

続いてのデメリットはジムに通ってもを効果を感じられなかった際の補償制度がないという事です。

パーソナルジムでは「一定期間内にダイエット効果を感じられなかった場合、申告することで返金される」制度があります。

安いジムだとこの制度自体がない場合が多く、あまり効果を感じられなかった場合でも返金できない事に注意しましょう。

駅から遠い・施設や器具のグレードが低い

最後のデメリットとして、駅から遠い、施設や器具のグレードが低いなどのデメリットがあります。

これもジムによって状況は異なりますので一概には言えませんが、そういった傾向があるという事を認識しておきましょう。

とはいえ、コスパよくトレーニングしたいという場合はこの程度のデメリットには目をぶつっても良いのではないでしょうか。

パーソナルジムに通う一番のメリットは専属のトレーナーが付くという事です。
この部分がいちばん重要ですので、駅から遠い、施設や器具のグレードが低い程度であればあまり気にしなくても良いのでしょう。

安いパーソナルジムを選ぶ際のポイント

アドバイスがある女性

それでは、安いパーソナルジムを選ぶ際のポイントを紹介していきますので参考にしてください。

入会金を比較

パーソナルジムに通うには入会金が必要です。
これはどのプランでも料金はかわらず、一定の金額を支払う必要があります。

入会金はジムごとに料金は変わり、安いジムだと無料というところもあります。
高いところだと入会金だけで5万以上も取られる為、金額を抑えたい場合は最初に確認しておきたい項目の1つです。

トレーニング料金を確認

続いて確認しておきたいのがトレーニング料金(月額料金)です。
これはパーソナルジムに通い続ける限り毎月発生する料金ですが、プランや目的によってトレーニング料金は大きく変わります。
トレーニング料金は実際に無料カウンセリングに行って相談するのが一番でしょう。

パーソナルジムは料金が高い分、効果を期待できるジムです。
ですから、安さを追求しすぎて、自分の理想の体型とを違うプランを選んでしまっては意味がありません。

料金だけでなく自分の理想とする体型になれるかどうかも加味して検討をしてみましょう。

パーソナルジムの料金比較表

結局どのパーソナルジムが安くてコスパが良いの?

今回はパーソナルジム約20社を比較し、料金の安い5社に絞って紹介しています。

また、今回紹介した記事では入会金+2ヶ月間の合計トレーニング費用が安い順番に掲載しています。
比較対象としているのは各ジムごとの最も安いプランどうして比較しています。

ジム 入会金 2ヶ月合計料金 合計
FORZA 15,000円 112,000円 127,000円
パーソナルボディラボ 不要 190,000円 190,000円
POLICY 30,000円 168,000円 198,000円
Runway 不要 198,000円 198,000円
Lyubovi 35,000円 173,000円 208,000円

まとめ

パーソナルジムは効果が高い反面、料金が高いのが難点ですが、今回紹介してきたジムは値段が安く比較的利用しやすいのではないでしょうか。

もちろん、値段だけで選ぶと「思っていたトレーニング内容と違う・・・。」「ジムが遠くて通うのが大変・・・。」といった不満も出てきてしまいます。

ですから、料金だけでなくトレーニング内容の確認、対応エリアの確認もしっかりとしておきましょう。

不安であれば無料でカウンセリングを受けると良いでしょう。実際に店舗に足を運び相談してみる事をおすすめします。

-パーソナルジムの比較

Copyright© パーソナルジムおすすめ.com , 2020 All Rights Reserved.